スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えない・・・

そして何も見えない
どうしてだろう?

声だけは聞こえる
傍にいるのに
なんで声を掛けてくれないの?
笑い声が辛い
楽しい筈の声は責められてるように聞こえて
苦しめと言われてるように聞こえて

目を開けたら
何か見えるのかな?
誰か見えるのかな?

そんな少ない希望に縋りつくのは出来なくて
消えてしまったら怖いから
今よりずっと
笑い声が怖く聞こえるようになると思うから

自分が臆病なだけなのかな?
自分で目を覆って 幻想の光や闇を見ることしかしてないのかな?
自分から壁をつくっているのかな?

周りから見たらそうなのかもしれないね
だったら やっぱりこのまま
何も見えなくていいかもしれないね

なら今日も怯えていよう
誰かが助けてくれるまで
スポンサーサイト

Comment

No:16|
あ、ホントだ。悪ィ。
ま~お詫びってことでこの言い回し使っていいぜ。
うけけけ、著作権料は取らないでおいてやるよ。
No:15|
注意書き~
おい俺のことじゃねえから
よく見ろ
小説系に分類してあるだろ
・・・でもなんかカッコいいな言い回し
No:14|
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/?mode=edit&

No:13|
あ~、なんかわかる気ぃするわ。
何つーかあれだ、
去年までのウチというかウチの学年というかを思い出すッつーか。
ん~~~~~~~・・・、わかんねっ。
まあいいけどなっ、うけけけけ。
今を生きてるウチには昔なんて思い出してるヒマ、ねーもん。

まあいいさ。助けて欲しいなら、助けてやるよ何度でも。
目ぇ閉じてんのなら瞼こじ開けてやる。
壁があんのならぶっ壊してやる。
何の問題がある?
何回でも駆けつけてやるよ。

ま、気が向いたらだけどな、うけけけけっ。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。